JaCVAMの活動

  1. TOP > 
  2. JaCVAMの活動 > 
  3. 進行中の試験一覧マップ

進行中の試験一覧マップ(2017年6月29日更新)

:終了 :進行中 :保留または中断 :未着手 PDFでプリントアウトする
分類 試験名
(オンマウスで正式名称表示)
バリデーション
研究
専門家による
第三者評価
テスト
ガイドライン
JaCVAM
評価会議等
行政への
提案
01腐食性試験 01ヒト表皮モデル( Vitrolife-skinTM)

ヒト皮膚モデル(Vitrolife-skinTM)を用いた腐食性試験

国立衛研 &
代替法学会
JaCVAM
 
2008年6月
2008年8月
02ヒト表皮モデル(EpiSkinTM、EpiDermTM)、SkinEthicsTM、epiCS ®)

3次元培養ヒト表皮モデルを用いる皮膚刺激性試験代替法

EURL ECVAM
EURL ECVAM &
ICCVAM
OECD TG
No. 431
2017年5月
2017年6月
03経皮電気抵抗試験

経皮電気抵抗試験

EURL ECVAM
EURL ECVAM &
ICCVAM
OECD TG
No. 430
 
 
04In vitro膜バリア試験

in Vitro 膜バリア試験を用いた皮膚腐食性試験代替法

EURL ECVAM
EURL ECVAM &
ICCVAM
OECD TG
No. 435
 
 
05表皮モデル LabCyte SCT

ヒト皮膚モデル(Vitrolife-skinTM)を用いた腐食性試験

J-TEC
 
 
 
 
02光毒性試験 013T3-NRU 法

in vitro光毒性試験代替法 3T3ニュートラルレッド取り込み(NRU)試験

COLIPA&
EURL ECVAM
国立衛研
OECD TG
No.432

 
 
02酵母‐赤血球試験

酵母光生育阻害試験と赤血球光溶血性試験の組み合わせによる光毒性試験代替法

国立衛研 &
代替法学会
JaCVAM
 
2010年1月
保留
03ROSアッセイ

活性酸素種を指標とした光毒性試験(ROSアッセイ)

国立衛研 &
製薬協
JaCVAM
ICH
S10

OECD

2015年11月
2016年1月
03皮膚感作性試験 01LLNA

LLNA (局所リンパ節試験)

未実施
ICCVAM
OECD TG
N0.429

 
 
02rLLNA

rLLNA (単群局所リンパ節試験)

EURL ECVAM &
ICCVAM
ICCVAM
OECD TG
N0.429

2012年7月
2012年12月
03LLNA:DA

LLNA-DA (LLNA modified by Daicel based on ATP content)

国立衛研&
代替法学会
JaCVAM or
ICCVAM
OECD TG
N0.442A

2012年10月
2012年12月
04LLNA:BrdU-ELISA

LLNA:BrdU-ELISA(酵素結合免疫吸着検定法)

国立衛研&
代替法学会
JaCVAM or
ICCVAM
OECD TG
N0.442B

2012年10月
2012年12月
05h-CLAT法

in vitro皮膚感作性試験代替法h-CLAT

国立衛研 &
EURL ECVAM
EURL ECVAM
OECD TG
442E
2017年3月
2017年3月
06DPRA法

in vitro皮膚感作性試験代替法DPRA

EURL ECVAM
EURL ECVAM
OECD TG
No. 442C
2015年2月
2015年3月
07KeratinoSense法

in vitro皮膚感作性試験代替法KeratinoSense

EURL ECVAM
EURL ECVAM
OECD TG
No. 442D
2015年4月
2015年7月
08IL-8 Luc アッセイ

in vitro皮膚感作性試験代替法 IL-8 Luc assay

経産省&
代替法学会
JaCVAM
ガイドライン案
 
 
09U-SENSTM

ヒト組織球性リンパ腫細胞株であるU-937細胞を用い、活性化に伴い細胞表面での発現量が変化するCD86を測定する試験法 U937 Cell Line Activation Test (U-SENS TM)

Loreal
EURL ECVAM
ガイドライン案
 
 
10ADRA

新規LysおよびCys誘導体を用いた皮膚感作性予測報 (Amino-acid Derivative Reactivity Assay)

日化協&
代替法学会
 
 
 
 
04皮膚刺激性試験 01LabCyte EPI-MODEL24法

皮膚刺激性試験代替法:LabCyte EPI-MODEL24

国立衛研
OECD
OECD TG
N0.439

2013年6月
2013年12月
02EPISKIN、EpiDerm および SkinEthics法

ヒト表皮モデル(三次元皮膚EPISKIN、EpiDerm および SkinEthics )を用いた皮膚刺激性試験代替法

EURL ECVAM
EURL ECVAM
OECD TG
N0.439

2013年3月
2013年3月
05皮膚透過性試験 01In vitro 皮膚透過試験

In vitro 皮膚透過試験

 
OECD
OECD TG
N0.428

2013年10月
2014年1月
06眼刺激性試験 01BCOP法

牛摘出角膜を用いた眼刺激性試験代替法(BCOP法)

EURL ECVAM &
ICCVAM
EURL ECVAM &
ICCVAM
OECD TG
N0.437

2013年10月
2014年1月
02ICE法

ニワトリ摘出眼球を用いた眼刺激性試験法(ICE法)

EURL ECVAM &
ICCVAM
EURL ECVAM &
ICCVAM
OECD TG
N0.438

2014年10月
2015年1月
03FL法

フルオレセイン漏出試験法

EURL ECVAM &
ICCVAM
EURL ECVAM
OECD TG
N0.460

2012年10月
2012年12月
04CM法

サイトセンサーマイクロフィジオロメーター試験

EURL ECVAM
EURL ECVAM
ガイドライン案
 
 
05STE法

In vitro 短時間曝露法

国立衛研 &
花王
ICCVAM
OECD TG
No. 491

2016年1月
2016年3月
06SIRC-CVS法

SIRC細胞を用いる細胞毒性試験(SIRC-CVS法)

国立衛研 &
資生堂
進行中
 
 
 
07 ヒト表皮モデル(MATREX法)

ヒト表皮モデルを用いた 細胞毒性試験(MATREX)

国立衛研
 
 
 
 
08 ヒト角膜モデル(EpiOcular)

ヒト角膜モデルを用いた眼刺激性試験代替法(EpiOcular)

COLIPA &
EURL ECVAM
EURL ECVAM
OECD TG
No. 492

2016年7月
2017年1月
09ヒト角膜モデル(SkinEthics)

ヒト角膜モデル(SkinEthics)

Loreal
EURL ECVAM
OECD TG
No. 492

 
 
10Vitrigel-EIT

ヒト角膜モデルを用いた眼刺激性試験代替法(Vitrigel-EIT)

農水省
進行中
 
 
 
11ヒト角膜モデル(LabCyte Cornea-model24 EIT)

ヒト角膜組織(LabCyte CORNEA-MODEL24)を用いた in vito 眼刺激性試験

代替法学会
進行中
 
 
 
12OECD TG
No.405

ウサギを用いた眼刺激性試験を化粧品・医薬部外品の安全性評価に資するためのガイダンス

 
ICCVAM
review
OECD TG
N0.405

2013年10月
2014年1月
07遺伝毒性試験 01 In vitro染色体異常試験、小核試験、遺伝子突然変異試験

In vitro染色体異常試験、小核試験、遺伝子突然変異試験

 
 
OECD TG
No.473/476
487/490
国立衛研
 
01in vitroコメットアッセイ

in vitroコメットアッセイ

国立衛研
 
 
 
 
02in vivoコメットアッセイ

in vivoコメットアッセイ

国立衛研
OECD
OECD
TG No.489

 
 
03培養表皮モデル

培養表皮モデル

COLIPA &
EURL ECVAM
 
 
 
 
08急性毒性試験 01 細胞毒性試験
(単回投与毒性試験 初回投与量の設定法)

細胞毒性試験(単回投与毒性試験 初回投与量の設定法)

EURL ECVAM &
ICCVAM
ICCVAM
OECD GD
N0.129

2011年4月
2011年6月
02細胞毒性試験
(LD50 2000mg/kg以上)

細胞毒性試験 (LD50 2000mg/kg以上)

EURL ECVAM
EURL ECVAM
EURL ECVAM recommendation
進行中
 
09内分泌かく乱物質スクリーニング 01ER-STTA
(agonist)(antagonist)

ヒトエストロゲン受容体結合による活性化・拮抗作用物質を検出する ER-STTA (agonist)(antagonist)

経産省 &
厚労省
OECD
OECD TG
N0.455

2016年12月
2016年12月
02BG1Luc ERTAアッセイ

ヒトエストロゲン受容体結合による活性化・拮抗作用物質を検出する BG1Luc ERTAアッセイ

ICCVAM
ICCVAM
OECD TG
N0.455

2013年10月
2014年1月
03CCiアッセイ

ヒトエストロゲン受容体結合による活性化・拮抗作用物質を検出する CCiアッセイ

ICCVAM
 
 
 
 
04MELNアッセイ

ヒトエストロゲン受容体結合による活性化・拮抗作用物質を検出する MELNアッセイ

EURL ECVAM
 
 
 
 
05AR-Ecoscreen

ヒトアンドロゲン受容体結合による活性化・拮抗作用物質を検出する AR-Ecoscreen

経産省 &
厚労省
OECD
OECD
TG458
 
 
05CERI In Vitro Estrogen Receptor Binding Assay

CERI In Vitro Estrogen Receptor Binding Assay

EPA, CERI
OECD
OECD
TG493
 
 
10催奇形性予測試験 01Hand1-Lucアッセイ

Hand1-Lucアッセイ

経産省 &
日化協
JaCVAM
 
 
 
11代謝 01CYP induction method

Cytochrome P-450 induction based metabolic-competent model system

EURL ECVAM
EURL ECVAM
ガイドライン案
進行中
 
12免疫毒性試験 01MITA

免疫毒性評価試験法 Multi-Immuno Toxicity assay

東北大
 
 
 
 
13培養細胞を用いた発がん性物質のスクリーニング 01Bhasアッセイ

形質転換試験 Bhasアッセイ

NEDO
EURL ECVAM
ガイダンス案
進行中
 
02 SHEアッセイ

形質転換試験 SHEアッセイ

EURL ECVAM
EURL ECVAM
ガイダンス案
進行中
 
03Balbアッセイ

形質転換試験 Balbアッセイ

EURL ECVAM
EURL ECVAM
中断
 
 
14発熱性物質試験 01in vitro PBMC法

In Vitro 発熱性物質試験

EURL ECVAM
EURL ECVAM or
ICCVAM
Ph.Eur.
2010年12月
保留
※各種略語については、「略語集」をご覧ください。 PDFでプリントアウトする

topback